基礎情報 税金・確定申告

チャットレディの必要経費とは

投稿日:

チャットレディの必要経費とは?

チャットレディは自分で確定申告が必要。

確定申告に関する内容はチャットレディの税金と確定申告の話という記事で紹介してるから、まずは確認してね。

確定申告する場合、報酬額の記帳はもちろんだけど必要経費もしっかりと記帳して余計な税金はかからないようにしたいよね!

必要経費というのは、お仕事をする上で必要な経費のことだよ。

所得税や住民税は「課税所得金額(報酬額-必要経費)」に対して課税適用されるから、経費はしっかりと管理して計上しよう。

帳簿の有無にかかわらず、レシートやメモはしっかりと残しておいてね。

経費になるかどうかの判断は?

せっかく計上した経費も最終的に経費になるかどうかを判断するのは税務署なの。

だから「これが経費だ」と断言できるものははっきり言ってない。

だけど一般的にチャットレディの経費として認められやすい項目、されにくい項目を紹介するから参考にしてね。

認められにくい項目でも、担当者や場合によっては認められるものもありますので、とりあえず計上してみるのがいいよ。

購入する際は必ず領収書やレシートをもらってしっかりと保管しようね!

クレジットカードで購入したときは明細書が領収書に代わるよ。

重要なことだからもう一度言うよ。

領収書・レシート・明細書は「支出があったよ」って証明してくれるとっても重要なものだから必ず残しておいてね!

経費として認められやすい項目

  • PC
  • PC周辺機器(カメラ、マイクなど)
  • ソファーやカーテンなどの家具
  • 交通費
  • 交際費(飲食代・旅費・宿泊費など)

時間や占める割合で認められやすい項目

プライベートでも使用していると思われるものは、使用してる時間や割合などの比率で認められやすい項目があるよ。

  • 家賃
  • 光熱費
  • インターネットプロバイダや携帯電話などの通信費

場合によっては認められにくい項目

プライベートのものと混同されにくい項目は場合によっては認められないこともあるの。

  • 衣装代
  • 美容院代
  • 化粧品代
  • アクセサリーなどの装飾品代

領収書やレシートがない場合はどうしたらいい?

短い距離の交通費とか、場合によっては領収書とかレシートを発行してもらえない場合もあるよね!

そんな場合は「出金伝票」っていう書類を自分で作っていいんだよ。

出金伝票には必ず必要な4つの項目があって、その詳細がきちんと記載されている必要があるの。

  • 日付
  • 支払い先
  • 金額
  • 具体的な内容

それさえあれば出金伝票は領収書の代わりに申告で使えるよ。

出金伝票は近所の文房具屋さんやスーパー、100均ショップとかでも売ってるから買っておこうね。

忘れないうちに記載しておかないと、後でまとめてやろうとしたら大変だからね!

チャットレディの接待交際費について

チャットレディはお客様と直接会ったりすることが無いから、まず接待交際費はありえません。

でも何があるか分からないのも個人経営者にはよくあることなの。

仕事のために使うなら飲食代も立派な経費なので、しっかり計上しましょ!

ただし!!

飲食代は明確に仕事に使ったって証明できないと、チャットレディという職業上、税務署が認めてくれないことも。

伝票や帳簿に必ず「相手の名前」「具体的な内容」などの詳細を記入しておくと認めてもらいやすくなるから、ぜひ実践してみてね!

-基礎情報, 税金・確定申告

Copyright© 主婦にぴったり!おうちで稼ぐ方法-チャットレディ , 2018 All Rights Reserved.